システム収納のマノーネ
システム収納
Home > システムマノーネとは > 家具本体について > 健康への配慮   
システム収納
システム収納
システム収納のマノーネ システム収納のマノーネ システム収納のマノーネ
ナビゲーションoff
壁面収納システムマノーネとは
壁面収納
ナビゲーションoff
壁面収納ご購入までの流れ
壁面収納
ナビゲーションoff
壁面収納家具本体について
壁面収納
      サイズシール
      モジュール
      健康への配慮
>       マノーネの白
壁面収納
ナビゲーションoff
壁面収納カスタマイズについて
壁面収納
壁面収納
システム収納のマノーネ 健康への配慮
システム収納のマノーネ
システムマノーネは、毎日お使いいただくからこそ、健康を害するものであってはならないと考えています。
有害な化学物質の放出を最低限に抑えるための取り組みを最優先しています。
また、工場に併設した検査室で安全性能を確認しています。
システム収納のマノーネ
システム収納のマノーネ
材料にはF☆☆☆☆適合の合板を使用
システム収納のマノーネ
F☆☆☆☆とは、最もホルムアルデヒドの発散が少ないと認定されている最高等級の合板です。システムマノーネはF☆☆☆☆適合の合板だけを材料として用いています。

※ホルムアルデヒドとは、シックハウス症候群の原因と言われている物質で、合板や集成材などを生産する際に使用される接着剤に含まれています。
システム収納のマノーネ システム収納のマノーネ システム収納のマノーネ
システム収納のマノーネ
 システムマノーネ   ホルムアルデヒド放出量 
 新基準(JAS・JIS)   平均値   最大値 
 F☆☆☆☆   0.3mg/I以下   0.4mg/I以下 
 F☆☆☆    0.5mg/I以下   0.7mg/I以下 
 F☆☆     1.5mg/I以下   2.1mg/I以下 
システム収納のマノーネ
JIS規格・JAS規格ではホルムアルデヒドの放出量を4段階に区分して☆の数で示しています。
F☆☆☆☆(フォースター)は、ホルムアルデヒドの放出量が最も少ない区分です。

シックハウス症候群への配慮
システム収納のマノーネ
住居内に存在する物質が原因で、めまい・吐き気・各種アトピー性皮膚炎・肩こり・イライラ・冷え性など身体の変調が引き起こされる事を総称して「シックハウス症候群」と呼びます。シックハウス症候群の原因となる物質には次のようなものがあります。

 ・住宅内の湿気によるカビやダニ
 ・建材・家具のプラスティック製品・建築用接着剤などから放出される化学物質

建築に使用される建材は自然素材だけが使用されていたころは、有毒な化学物質が放出されるというようなことはありませんでした。近年になり、施工性を重視したり、あるいは自然材料の枯渇問題などにより、工業化された製品が多く使われるようになりました。木工業界でも合板や集成材などの工業製品が開発されましたが、それらの製造過程では様々な化学物質が使われます。そしてこれらの化学物質が空気中に放出されてシックハウス症候群の原因となっているのです。

マノーネではこれらの化学物質の放出を最低限に抑えることで、施工性・経済性と健康への配慮との両立を図ってきました。部屋の空気をクリーンに保つことが環境への配慮の第1歩と考えています。
システム収納のマノーネ
システム収納のマノーネ
システム収納のマノーネ
システム収納のマノーネ システム収納のマノーネ システム収納のマノーネ
システム収納のマノーネ
システム収納のマノーネ システム収納のマノーネ 会社情報  工場の品質  法人のお客様へ  採用情報  お問い合せ  サイトマップ
システム収納のマノーネ
システム収納のマノーネ システム収納のマノーネ ©1997- manone, Inc. All rights reserved. | Privacy Policy
システム収納のマノーネ